とっぷ整体整骨院トップページ > 専門家からのアドバイス > 頚部前方突出位を改善して肩凝りをなくそう!

頚部前方突出位を改善して肩凝りをなくそう!

2021.03.14

みなさんこんばんは、岸和田市春木とっぷ整体整骨院の前田昌輝です。

さて、先日は【頚部前方突出位(FHP)】が肩凝りの原因になるという話をしました。

鍼灸治療が効果的なのは間違いありませんが、加えてお家でも行える簡単なエクササイズがありますのでそちらもご紹介していきましょう。

FHPでは筋力低下を起こしやすい椎前筋や丸くなりやすい背中を伸ばすことで肩凝りを改善出来ます。

【頭部前方突出位(FHP)】の原因は頚部を屈曲させる椎前筋の大きさが、後頭部の筋群と比べてもとても小さいことにもありそうです。

椎前筋は後面筋の過活動に負けてしまい筋力低下が起きやすいとされています。使うバランスに偏りが起きてしまうということです。

肩凝りが慢性的な状態にまである場合は、相当に椎前筋が弱体化しているとみて良いでしょう。

椎前筋が弱くなってしまうと頚椎を支える力が前後で不均等となり頸椎が不安定な状態となります。

そのために椎前筋をトレーニングすることは肩凝り改善にも重要です。

まずトレーニングする際には、頚部の筋肉に負担がかかりにくい姿勢で行う必要があり、仰向けが推奨されています。

続いて頚部の後ろにフェイスタオルを筒状に丸めたものを入れます。その状態で深呼吸をして、過緊張状態にある頚部筋をリラックスさせます。

その後に下顎を引き、椎前筋のトレーニングを行います。ポイントはタオルに加わる圧を首に感じながら

行うことです。タオルが太すぎるとかえって頚部が伸展位となるので注意が必要です。

続いてイスに腰をかけた状態で行うエクササイズを紹介します。このエクササイズは丸くなった背中を伸びた状態に改善することが目的です。

まず、イスの横を手で保持します。そのまま胸を前に張りましょう。その状態で顎を引きながら体全体を真上に引き伸ばすように身体に力を入れましょう。

この運動を5秒間保持して、5秒間緩める。

これを10回程度行ってください。

最初にお伝えした椎前筋はゆっくりした動きで20回程度を目安にトレーニングを行ってください。

最終的には軽い力で滑らかに顎が引けるようになることを目指していきましょう!

とっぷ整体整骨院へのアクセスは
Google map
Google 検索活用が便利

岸和田 整骨院 春木

上記クリックしていただくと問い合わせおよび迷わずに来れます。

とっぷ整体整骨院YouTubeチャンネル

上記クリックしていただくと治療内容の動画が見れます。

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0724387060

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

住所
〒596-0024
大阪府岸和田市春木宮川町1-2-2
診療時間
月・火・水・金
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
木・日
アクセス
南海春木駅から徒歩5分。難波方面側を降り、駅前のたこ焼き屋さんを旧26号線に向かって真っ直ぐです。

0724387060

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
鍼灸治療
腰の痛み
肩・首の痛み
膝の痛み
骨折・脱臼(オステオトロン)
リンパマッサージ
サイトメニュー
スタッフ紹介
専門家からのアドバイス
ツボ達人の効くブログ
とっぷ整体整骨院通信
WEB限定メニュー
院内設備
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー
求人募集
柔道整復師
(正社員)
セラピスト/整体師
(正社員)
もみほぐしスタッフ
(アルバイト・パート)
受付事務
(アルバイト・パート)

とっぷ整体整骨院

メールでご予約お問い合わせ

  • 所在地

    〒596-0024
    大阪府岸和田市春木宮川町1-2-2

  • 診療時間

    月・火・水・金 9:00?12:00,14:00?19:00
    土 9:00?14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

    木・日

  • アクセス

    南海春木駅から徒歩5分。難波方面側を降り、駅前のたこ焼き屋さんを旧26号線に向かって真っ直ぐです。

pagetop