スポーツ外傷

最新の超音波電気治療器のご紹介‼️

みなさんこんばんは。岸和田市春木宮川町とっぷ整体整骨院の前田昌輝です。

さてみなさん❗️本日はついに先日導入されたばかりの最新超音波電気治療器のご紹介をします‼️

また新たに治療メニューが増えるという事でワクワクしています😁

インスタ等ですでに動画を見て頂いた方もいるかもしれませんね❗️

ちなみにまだ見てないという方はこちらからインスタの動画の内容も見ていただけます!ぜひチェックしてみて下さい👍

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://www.instagram.com/top.kisiwadaharuki/

 

今回導入したのはオージー技研株式会社さんの超音波電気治療機器で【フィジシステムCT-7】というものです。

電気治療と超音波治療、またそれらの併用治療(コンビネーション治療)が可能となります。


フィジシステムCT-7による電気治療

大腿部と膝の痛みに電気治療を施しています。

治療プロトコルが入力されており、ガイドラインに沿って治療が出来ます

写真を見ていただくと、画面はタッチパネル式となっております。最近の最新機器はほとんどタッチパネル式になってきていますね。

機器本体の中に【治療プロトコル】といって最も治療効果が期待できる出力設定が、様々な症状ごとにすでに登録されているのが特徴です。

※プロトコルとは

臨床治療などにおいて、あらかじめ定められた治療計画、または手順のことを意味します。

だからそのガイドラインに沿って超音波や電気を照射をするだけで良いのです。

機器本体中には坐骨神経痛、脊柱管狭窄症、五十肩、ギックリ腰、手根管症候群などの症状がすでに登録されており、なんと電気治療で41種類、超音波治療で25種類の症状に対応する事が出来ます。

この他にもどのような症例に対応出来るかの詳細は随時報告していきますね!

 

今回フィジシステムCT-7を施している患者様は

小学生の男の子です。

先日クラブでのソフトボールの練習中、ベースに向かってスライディングを行った際に膝を捻るように負傷してしまったとのことです。

そこで膝の徒手検査を行った際に、膝部への内反ストレステストにより膝外側部への圧痛、また圧痛点が確認されました。やや軽い腫れと熱感もありました。これによりLCL損傷(外側側副靱帯損傷)と判断しました。

フィジシステム CT-7には膝部の痛みという症状だけでも複数の治療プロトコルが登録されています。

今回は【膝蓋大腿部痛2】という膝外側の痛みに対しての設定により電気治療を行いました。

小学生の男の子の受けた感想としては

「ピリピリと電気が流れている感じはするけど、全然痛い感じはしない」

というお声をいただきました。

治療プロトコルの設定は基本的に緩い出力に設定されていますが、それでも十分に深部にある炎症のある靱帯部への刺激を加える事が出来ますので治療効果が期待できます。むしろ性能が高いゆえに、その出力で充分という表現が正しいかもしれません。

現在、この患者様には3回の電気治療を施しましたが、すでに膝部の痛みは8割軽減している状態で、あとはキネシオテーピングにより膝にかかる負荷を減らしながら患部の治癒が促進されるように経過をみている段階です。

おそらく来週中には完治の見込みです。

スポーツをされている方でプレイ中の怪我により、このような膝の痛み、足首の痛み、肩の痛みなどを訴える方はぜひ【フィジシステムCT-7】の治療効果を体感してみて下さい。

本来なら自費によるメニューとはなりますが、フィジシステムCT-7導入キャンペーンということで11月〜12月末まではモニタリングの方を募集しております!

費用がかからない代わりに、症状の経過や使用感など様々な声をアンケートさせていただきます。

ぜひご協力いただけると幸いです。

【フィジシステムCT-7】は実際に整形外科での治療やリハビリ施設での治療、筋力トレーニングにも用いられている機器です。

かなり高額な機器となる為に、決してどこでも受けれるというものではありませんがぜひこの機会に効果を実感してもらえると嬉しいです。

モニタリングを希望される方は、症状等を含めて事前に問診させていただきますので当院までお問い合わせ下さい。

とっぷ整体整骨院へのアクセスは
Google map
Google 検索活用が便利

岸和田 整骨院 春木

上記クリックしていただくと問い合わせおよび迷わずに来れます。

とっぷ整体整骨院YouTubeチャンネル

上記クリックしていただくと治療内容の動画が見れます。

https://www.instagram.com/top.kisiwadaharuki/

↑↑↑↑↑↑

インスタグラムやってます❗️

治療院やスタッフの雰囲気、東洋医学による鍼灸治療、吸い玉治療の様子も見ていただけます😊

https://i-izumi.clinic/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑

提携クリニック【あいの泉クリニック】

コロナの抗体検査実施中です❗️


(2021年11月22日)


身体を温めることのススメ

温熱療法のススメ

みなさんこんにちは、岸和田市春木宮川町とっぷ整体整骨院の前田昌輝です。

暖かい秋かなと思いきや、急激に気温が下がってきましたね。風が吹くと体感温度もグッと下がるような気がします。

冷えて筋肉が硬くなることで、筋肉または関節の動きも悪くなるので、動作時に痛みが出たり、また冷えた不健康な筋肉の状態では治癒力も落ちているので傷の治りも遅いということが言えるでしょう。

寒くなってくると痛みを訴えて治療に来られる患者様も増えてきます。やはり冷え痛みは密接に関係していると言えるでしょう。

そこで今日は身体を温める【温熱療法のススメです。

身体を温めるというのは単純に気持ちがいいものですよね!

温熱療法には身体が活動する時に働く交感神経の抑制効果のほか、血管平滑筋の弛緩による血管拡張反応とその後の血流増加にともない、酸素や栄養素の供給が促進されます。

それにより痛みや疲れのもとになっている発痛物質の除去、細胞の新陳代謝の亢進によるたんぱく質の合成を促進などが期待されます。

またリラクゼーション効果による筋肉の緊張緩和など様々な効果が見られるでしょう。

このほかにも温熱療法は、ここ最近、骨格筋の肥大効果や筋肉が萎縮してしまう状態の抑制効果があることも分かってきたそうです。

また抗炎症作用もあることが明らかになってきています。

整骨院においての治療もほとんどが血流促進をさせることを目的にしているものが多いです。

身体を温めるってこんなに良い事ばかりなんですよ!

カラダを温めることで期待される効果

  • 免疫力がアップする
  • 消化機能の向上
  • リラックス効果がある
  • 血流の改善

などなど

吸い玉治療も血流を促進し身体を温めます。

温熱療法に該当するもの

  • 手での施術
  • 鍼灸治療
  • 電気治療、
  • ウォーターベッド

での治療がそれにあたります。

そもそも温めるという事のメカニズムですが、

細胞が温められると細胞内に【熱ショックたんぱく質】が発現して増加していきます。(以下HSPと呼びます)

細胞内にHSP72が増加するとストレスに対する抵抗力が高まります。運動をする前に骨格筋に温熱刺激を与えると細胞内にHSP72が誘導されて、運動によって起きた筋肉へのダメージが抑制される事が報告されています。

凄いですよね?これだけでも運動前に身体を温めてから運動を始めた方がいいということが分かります。

また話は少し変わりますがHSP72の増加は2型糖尿病患者様にとっても有効であることが分かっています。そもそも2型糖尿病患者様は血中HSP72濃度が減少しています。HSP72の減少はインスリン抵抗性の亢進、つまりインスリンの作用が低下することが分かっています。身体を温めることで細胞内へHSP72を誘導するとインスリン抵抗性が抑えられるために、糖の細胞内への取り込みが亢進して糖尿病の予防改善効果が期待できます。

このことからも2型糖尿病の患者様も積極的に温熱療法を行っていくのが良いでしょう。

また温熱療法により抗炎症作用がもたらされる点も重要です。

結合組織である腱や関節包、靭帯、筋膜の伸張性が高まり関節可動域が広がることも報告されています。

ストレッチと同時に行うことが重要ですね。

お風呂上がりにやるストレッチの効果が高いのは温熱療法と組み合わせいる点にあると言えるでしょうね。

それではオススメのストレッチも教えておきましょう。

ぜひお風呂上がりに実践してみて下さい。

オフロ上がりに効果的なストレッチ

今回のストレッチはタオルを使ったストレッチです。

まずは大腿部から下腿部のふくらはぎまでを伸ばすストレッチです。

運動する時には必ず使うと言ってもいい、大腿部と下腿部はとても重要な筋肉です。ここが硬いと骨盤への負担がかかり姿勢の歪みにも影響が出てしまう恐れがあります。

伸ばしたい方の足の先にタオルをかけます。そのまま両手でタオルを引くようにしながら下腿部をゆっくりと挙げていきます。ちょうどイラストの様な形になるよう挙げましょう。膝はなるべく真っ直ぐに伸びた状態が理想的です。それが最も効果が高い形です。

下腿を挙げていくにつれてプルプルと震えてくると思いますが、その状態が最もストレッチが効いた状態です。

そのまま20秒キープしましょう。

これを10セット行ってみましょう!

身体がポカポカと温まってくると思います。

お風呂上がりに行うことで温熱効果とストレッチ効果の相乗効果が期待出来るでしょう。

大腿部と下腿部の柔軟性を高めることによりスポーツによる怪我を防止したり、または腰痛の方は腰にかかる負担が軽減することにより腰痛予防にも良いでしょう。

とは言えなかなか自分自身で正しいストレッチを習慣化するのは難しいと言えます。

まずは自分に合ったストレッチ法を専門家にみてもらうのが良いでしょう。

自分でするのはカラダが固くてむり〜という方は当院に来院された時に一緒にしていきましょう♪

カラダを温めるストレッチ

とっぷ整体整骨院へのアクセスは
Google map
Google 検索活用が便利

岸和田 整骨院 春木

上記クリックしていただくと問い合わせおよび迷わずに来れます。

とっぷ整体整骨院YouTubeチャンネル

上記クリックしていただくと治療内容の動画が見れます。

 


(2021年11月14日)


からだをひねる回旋運動の仕組み

みなさんこんにちは、岸和田市春木宮川町とっぷ整体整骨院 前田です。

さて東京オリンピックも開幕しましたね!先日はサッカーの日本代表の試合を観て盛り上がりました!

7月23日はスポーツの日でしたね。毎日の猛暑で熱中症警戒が報じられる中でスポーツを楽しむっていうのは少し違和感ありますが…

スポーツをされる際は水分補給、またはなるべく日陰での運動、適度な休憩を心掛けて下さいね!

オリンピックに出場される日本代表の選手の皆さんには本当に勇気や元気もらえます!応援してます!

さて、話は変わって。

今日はからだをねじる回旋運動についてのお話です。

スポーツの動作でいうとゴルフやテニス、野球などによく見られるでしょう。

からだをねじる際に腰を痛めてしまうというようなケースはたびたび見られますが、回旋運動時の腰痛予防には、胸椎の回旋可動域と股関節の回旋可動域を高めることが重要になってきます。

元メジャーリーガーのイチロー選手はほとんど大きな怪我をした事が無かったように記憶していますが、彼は股関節の可動域が非常に大きく柔軟性に富んでいたと言われています。

脊柱と股関節は互いに連動して動き、また互いの可動性を補完し合う関係になります。そして最近ではこの両方の関節の回旋可動域と腰痛との間に関連があることが分かってきたのです。

まず、腰痛になりやすい人は健康な人に比べて胸椎の関節可動域が低下していることが分かってきました。

胸椎の動きが悪いことで腰部に痛みが出るということは胸椎と腰椎が補完関係にあるということが見えてきます。

また腰痛になりやすい人は健康な人に比べて股関節の内旋可動域が低下していることも分かってきました。

これは股関節と腰椎に関しても互いに補完関係にあるということが言えるでしょう。

要するにどういうことかと言いますと…

胸椎と股関節の回旋可動域が低下すると、可動性がそもそも小さい腰椎に過剰にストレスを加えてしまうということなんです。そこに微細なストレスが何度も繰り返しかかることによって組織を損傷してしまい腰痛を引き起こしてしまうというメカニズムです。

つまりは腰痛予防の上で胸椎のひねり動作をスムーズに行えるように、または股関節の回旋動作をスムーズに行えるように柔軟性を高めるストレッチなどが必要になってくるということです。

腰部の痛みだからと腰部だけを診ていては、治らないケースもあります。そこには脊柱や股関節の連動及び運動学が関係してると言えるでしょう。

なかなか腰痛が治らない方、スポーツのひねり動作で腰を痛めてしまった方は必ず専門家に診てもらうようにしましょう。

とっぷ整体整骨院へのアクセスは
Google map
Google 検索活用が便利

岸和田 整骨院 春木

上記クリックしていただくと問い合わせおよび迷わずに来れます。

とっぷ整体整骨院YouTubeチャンネル

上記クリックしていただくと治療内容の動画が見れます。


(2021年7月25日)


各種テーピングが出来ます

突然の怪我をしてしまったら テーピング補強により怪我の部分にかかる負担を減らすことが出来ます。 捻挫、打撲、肉ばなれ、腱鞘炎など様々な症状に対応する事が出来ます。 明日仕事を休むわけにはいかないといった場合にはテーピングをして少しでも仕事にかかる負担を軽減した方が治癒の期間を短くすることが出来ますよ。 スポーツをされている学生さんのサポーターの代わりにもお勧めです。   テーピングに関する関連記事は以下をクリック ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 関連記事:スポーツ外傷での応急処置はこれ!       とっぷ整体整骨院へのアクセスは Google map Google 検索活用が便利 岸和田 整骨院 春木 上記クリックしていただくと問い合わせおよび迷わずに来れます。   とっぷ整体整骨院YouTubeチャンネル   上記クリックしていただくと治療内容の動画が見れます。

各種テーピングによる痛みの予防、緩和が出来ます。

岸和田整骨院 とっぷ整体整骨院 各種テーピングを取り揃えています。早期に仕事に復帰しないといけない、部活休めない場合にはテーピングによる補強が出来ます


(2019年4月11日)


開幕シリーズ観戦してきました!

ついにプロ野球2019年シーズンが開幕しましたね!

もちろん阪神タイガースには優勝を狙って欲しいですが、何より楽しいワクワクするような試合を観せて欲しいですよね!

そして今年は開幕3連戦の3戦目を観戦ということで開幕シリーズを球場に来て観るのは初めてです!かなりテンション上がりました!

チケットも完売で超満員…

今日の先発はオリックスからFAで移籍してきた西勇輝投手です!当たりのカードやん!笑

今日も抜群のコントロールで安定の投球を見せてくれてました!

おととい、昨日と自慢の投手力で開幕2連勝という最高のスタートを切ったわけですが、3連勝で首位キープとなるか⁉︎

肝心の今日の結果はというと、2-1で東京ヤクルトスワローズに負けてしまいました。

やはり今年も打線は湿ってるなぁ〜

ルーキーの木浪聖也選手はいまだにヒット出ず(汗)

絶対に焦りが出てきてるやろうなぁ〜

途中、鳥谷敬選手に代打で交代させられていたからシーズン中もショートのポジション争いは続くんだろうなぁという感じがしました。

あ、智弁和歌山は現在甲子園で選抜高校野球の試合中のようです。今朝、市立和歌山高校が惜しくも敗戦してしまったのはTVで観ていました。智弁和歌山には市和歌の分も頑張ってもらいたいですね!

桜も今週末には各地で満開でしょうし、いよいよ暖かい春がやって来るなぁ〜とワクワクします!

とっぷ整体整骨院の最寄りにある南海本線春木駅の構内に咲いている桜の木も、そろそろ満開になるでしょうね!

とっぷ整体整骨院へのアクセスは
Google map
Google 検索活用が便利

岸和田 整骨院 春木

上記クリックしていただくと問い合わせおよび迷わずに来れます。

とっぷ整体整骨院YouTubeチャンネル

上記クリックしていただくと治療内容の動画が見れます。


(2019年3月31日)


もうすぐプロ野球シーズン開幕!!

先日も甲子園にて阪神タイガース対西武ライオンズのオープン戦の試合を観戦してきました!

福留選手の3ランホームランなど、阪神の打線が活発で7-3というスコアで勝利!やっと今シーズン初めての甲子園での勝利でした!(^^)

ルーキーの木浪選手もこの日もキッチリ2安打!間違いなくこのまま行けば開幕スタメンショートは間違いないでしょう。鳥谷選手ファンの僕としては複雑な気持ちですが…

北條選手も含めた競い合いの中、スタメンは結果で奪い取るものなので、今の木浪選手の調子からすると、ほとんどの阪神ファンが納得するのでは⁈と感じています。

またもうすぐ甲子園では春の選抜高校野球も始まります、当院の患者様にも野球少年達がたくさんいます。

毎日すごくハードな練習をこなしながら、週末には練習試合と休む間もなく頑張っている子達が多いです!それに私もすごく刺激をもらい、元気をもらってます!

この子達にもぜひプロ野球で活躍してくれるような選手になってもらいたいですね!(^^)

とっぷ整体整骨院へのアクセスは
Google map
Google 検索活用が便利

岸和田 整骨院 春木

上記クリックしていただくと問い合わせおよび迷わずに来れます。

とっぷ整体整骨院YouTubeチャンネル

上記クリックしていただくと治療内容の動画が見れます。


(2019年3月19日)


予約問い合わせLINE姿勢分析無料