とっぷ整体整骨院トップページ > 専門家からのアドバイス > 眠れない人の体内はどうなっているの?第2弾

眠れない人の体内はどうなっているの?第2弾

2019.01.05

皆さまおはようございます!
お正月もとても良い天候に恵まれて、皆さまも良い年を迎えられたでしょうか!
また明日から、もしくは月曜からお仕事が始まるという方も多いと思います。

連休中に睡眠のリズムを崩して体調を壊してしまった方はいらっしゃいませんか?
さて前回に引き続きまして、今回も睡眠に関するお話第2弾です!

前回のお話は、睡眠不足になると細胞の再生が阻害されてしまい、様々な病気を引き起こす原因になりますよという内容でした。

実は様々な病気というのも、風邪程度のものであれば数日間休養を取れば何とかなるのでしょうが、もっと恐ろしい病気を引き起こす可能性もあるということを今回は知っていただきたいのです。

まず、睡眠不足の人は食欲が32%も増して生活習慣病に直結してしまいます。
睡眠不足の人はレプチンの量が少なく、空腹感をもたらすグレリンの量が多くなる傾向があります。飢餓に備えて脂肪を蓄積させようとする防衛反応のようなものだと考えられているようですが、現代社会においてはそれにより過食に繋がるのて、肥満や高血圧、糖尿病、脳血管障害などに直結する危ない状態と言えるでしょう。

ホルモンバランスや免疫力も乱れてしまうのでガンのリスクが6倍に高まります。
朝の光を浴びてから14〜16時間後に分泌が増える入眠を促すホルモン、メラトニンは、老化の原因となる活性酵素を取り除くなどの働きをもっています。
夜遅くまで強い光を浴び続けていると、メラトニンのスムーズな分泌が阻害され、ガンのリスクを高めてしまうという研究結果もあります。
また体内の免疫力が上手く働かない為にガン細胞を抑えることが出来なくて、ガンの増殖を止めることが出来なくなります。

睡眠は長すぎても良くないということも知っておいてください。バランスが非常に大切です。また時間だけではなく、睡眠の質も重要であるということです。
最近の研究では、脳の細胞ま新たに生まれ変わり成長していると言われるそうですが、
エネルギーと血液、酸素を大量に使う脳は、最もダメージが溜まりやすく、疲れを取るには質の良いノンレム睡眠が必要になってきます。

睡眠が6時間以下の人は認知症のリスクが1.36倍上がります。しかし8時間以上睡眠を取る方も1.27倍のリスクが上がるというのです。最も良いのが7時間程度。
寝不足も寝過ぎもどちらも認知症リスクが高まるということを知っておいてくださいね。

とっぷ整体整骨院へのアクセスは
Google map
Google 検索活用が便利

岸和田 整骨院 春木

上記クリックしていただくと問い合わせおよび迷わずに来れます。

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0724387060

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

住所
〒596-0024
大阪府岸和田市春木宮川町1-2-2
診療時間
月・火・水・金
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
木・日
アクセス
南海春木駅から徒歩5分。難波方面側を降り、駅前のたこ焼き屋さんを旧26号線に向かって真っ直ぐです。

0724387060

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
鍼灸治療
腰の痛み
肩・首の痛み
膝の痛み
骨折・脱臼(オステオトロン)
リンパマッサージ
サイトメニュー
スタッフ紹介
専門家からのアドバイス
ツボ達人の効くブログ
とっぷ整体整骨院通信
WEB限定メニュー
院内設備
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー
求人募集
柔道整復師
(正社員)
セラピスト/整体師
(正社員)
もみほぐしスタッフ
(アルバイト・パート)
受付事務
(アルバイト・パート)

とっぷ整体整骨院

メールでご予約お問い合わせ

  • 所在地

    〒596-0024
    大阪府岸和田市春木宮川町1-2-2

  • 診療時間

    月・火・水・金 9:00〜12:00,14:00〜19:00
    土 9:00〜14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

    木・日

  • アクセス

    南海春木駅から徒歩5分。難波方面側を降り、駅前のたこ焼き屋さんを旧26号線に向かって真っ直ぐです。

pagetop