とっぷ整体整骨院トップページ > 専門家からのアドバイス > 身体を温めることのススメ

身体を温めることのススメ

2021.11.14

みなさんこんにちは、岸和田市春木宮川町とっぷ整体整骨院の前田昌輝です。

暖かい秋かなと思いきや、急激に気温が下がってきましたね。風が吹くと体感温度もグッと下がるような気がします。

冷えて筋肉が硬くなることで、筋肉または関節の動きも悪くなるので、動作時に痛みが出たり、また冷えた不健康な筋肉の状態では治癒力も落ちているので傷の治りも遅いということが言えるでしょう。

寒くなってくると痛みを訴えて治療に来られる患者様も増えてきます。やはり【冷え】【痛み】は密接に関係していると言えるでしょう。

そこで今日は身体を温める【温熱療法】のススメです。

身体を温めるというのは単純に気持ちがいいものですよね!温熱療法には身体が活動する時に働く交感神経の抑制効果のほか、血管平滑筋の弛緩による血管拡張反応とその後の血流増加にともない、酸素や栄養素の供給が促進されます。

それにより痛みや疲れのもとになっている発痛物質の除去、細胞の新陳代謝の亢進によるたんぱく質の合成を促進などが期待されます。

またリラクゼーション効果による筋肉の緊張緩和など様々な効果が見られるでしょう。

このほかにも温熱療法は、ここ最近、骨格筋の肥大効果や筋肉が萎縮してしまう状態の抑制効果があることも分かってきたそうです。

また抗炎症作用もあることが明らかになってきています。

整骨院においての治療もほとんどが血流促進をさせることを目的にしているものが多いです。

身体を温めるってこんなに良い事ばかりなんですよ!

吸い玉治療も血流を促進し身体を温めます。

手での施術や鍼灸治療、電気治療、ウォーターベッドでの治療がそれにあたります。

そもそも温めるという事のメカニズムですが、

細胞が温められると細胞内に【熱ショックたんぱく質】が発現して増加していきます。(以下HSPと呼びます)

細胞内にHSP72が増加するとストレスに対する抵抗力が高まります。運動をする前に骨格筋に温熱刺激を与えると細胞内にHSP72が誘導されて、運動によって起きた筋肉へのダメージが抑制される事が報告されています。

凄いですよね?これだけでも運動前に身体を温めてから運動を始めた方がいいということが分かります。

また話は少し変わりますがHSP72の増加は2型糖尿病患者様にとっても有効であることが分かっています。そもそも2型糖尿病患者様は血中HSP72濃度が減少しています。HSP72の減少はインスリン抵抗性の亢進、つまりインスリンの作用が低下することが分かっています。身体を温めることで細胞内へHSP72を誘導するとインスリン抵抗性が抑えられるために、糖の細胞内への取り込みが亢進して糖尿病の予防改善効果が期待できます。

このことからも2型糖尿病の患者様も積極的に温熱療法を行っていくのが良いでしょう。

また温熱療法により抗炎症作用がもたらされる点も重要です。結合組織である腱や関節包、靭帯、筋膜の伸張性が高まり関節可動域が広がることも報告されています。ストレッチと同時に行うことが重要ですね。お風呂上がりにやるストレッチの効果が高いのは温熱療法と組み合わせいる点にあると言えるでしょうね。

それではオススメのストレッチも教えておきましょう。

ぜひお風呂上がりに実践してみて下さい。

今回のストレッチはタオルを使ったストレッチです。まずは大腿部から下腿部のふくらはぎまでを伸ばすストレッチです。運動する時には必ず使うと言ってもいい、大腿部と下腿部はとても重要な筋肉です。ここが硬いと骨盤への負担がかかり姿勢の歪みにも影響が出てしまう恐れがあります。

伸ばしたい方の足の先にタオルをかけます。そのまま両手でタオルを引くようにしながら下腿部をゆっくりと挙げていきます。ちょうどイラストの様な形になるよう挙げましょう。膝はなるべく真っ直ぐに伸びた状態が理想的です。それが最も効果が高い形です。

下腿を挙げていくにつれてプルプルと震えてくると思いますが、その状態が最もストレッチが効いた状態です。そのまま20秒キープしましょう。これを10セット行ってみましょう!身体がポカポカと温まってくると思います。お風呂上がりに行うことで温熱効果とストレッチ効果の相乗効果が期待出来るでしょう。

大腿部と下腿部の柔軟性を高めることによりスポーツによる怪我を防止したり、または腰痛の方は腰にかかる負担が軽減することにより腰痛予防にも良いでしょう。

とは言えなかなか自分自身で正しいストレッチを習慣化するのは難しいと言えます。まずは自分に合ったストレッチ法を専門家にみてもらうのが良いでしょう。

とっぷ整体整骨院へのアクセスは
Google map
Google 検索活用が便利

岸和田 整骨院 春木

上記クリックしていただくと問い合わせおよび迷わずに来れます。

とっぷ整体整骨院YouTubeチャンネル

上記クリックしていただくと治療内容の動画が見れます。

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0724387060

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

住所
〒596-0024
大阪府岸和田市春木宮川町1-2-2
診療時間
月・火・水・金
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
木・日
アクセス
南海春木駅から徒歩5分。難波方面側を降り、駅前のたこ焼き屋さんを旧26号線に向かって真っ直ぐです。

0724387060

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
鍼灸治療
腰の痛み
肩・首の痛み
膝の痛み
骨折・脱臼(オステオトロン)
リンパマッサージ
サイトメニュー
スタッフ紹介
専門家からのアドバイス
ツボ達人の効くブログ
とっぷ整体整骨院通信
WEB限定メニュー
院内設備
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー
求人募集
柔道整復師
(正社員)
セラピスト/整体師
(正社員)
もみほぐしスタッフ
(アルバイト・パート)
受付事務
(アルバイト・パート)

とっぷ整体整骨院

メールでご予約お問い合わせ

  • 所在地

    〒596-0024
    大阪府岸和田市春木宮川町1-2-2

  • 診療時間

    月・火・水・金 9:00?12:00,14:00?19:00
    土 9:00?14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

    木・日

  • アクセス

    南海春木駅から徒歩5分。難波方面側を降り、駅前のたこ焼き屋さんを旧26号線に向かって真っ直ぐです。

エキテン口コミランキング1位 あいの泉クリニック TOPBODY 株式会社HCC
pagetop