とっぷ整体整骨院トップページ > 未分類

未分類

プロテインのすすめ

2020.06.20

みなさんこんにちは!

最近、薬局やコンビニやいろんなところでプロテインを売っているのをご存知ですか?

「プロテインなんて、筋肉ムキムキな人が飲むものでしょ!?」なんて思っていませんか?

ノンノン!

プロテインの意味はつまり「タンパク質」のこと。

私たち人間が、いや、すべての生き物がなくてはならないものなんです。

なんてったって、人間の皮膚も、筋肉も、髪も、目も、耳も、鼻も、脳も、臓器も、血管も!!その他もろもろ、タンパク質によってかたち作られているのですからっ!!

そして、そのタンパク質、現代社会において、ぜんっぜん足りてないやんっ!!

ってことになっていると言われています。

なんでって、

「おいしいものは脂肪と糖から出来ている」から。。

美味しんもんばっか食べてないで、鳥のササミ食え~っ!!

大豆食え~っ!!

ってことですね。

で、タンパク質が足りてないと、どうなるのか。。。

おっそろしい、それはおっそろしいことに(((;゚Д゚)))

筋肉が回復しない、、ターンオーバーが促進されない、、美容にも健康にも。。

だって、体は日々使われて痛んでいくのに、体を形作る材料が足りなくなるんですから、どんどんボロボロになって。。

あかーーーん!!!

なことになってしまうのです!!

特に美容に気をつけてたい方は覚えておいてください。顔の皮膚もコラーゲンも筋肉もタンパク質が鍵を握っていることを!ターンオーバーには材料が必要なことを~!!

ということで、運動をしていてもしていなくても、日頃からタンパク質をしっかり摂る生活を心がけましょうね!!

タンパク質って、何に多く含まれるのか。また、とんなプロテインがおすすめなのかは、また次の機会にお話ししますね~

では、また次回お楽しみに~(^^ゞ

梅雨の時期に現れる病魔

2020.06.13

もうそろそろ、今年もやってきますね!梅雨。

なんとなく体調が悪い、どこか体が重いなど、身体も心もどんより、なんてことありませんか。

もしかしたら、それは梅雨の湿気のせいかもしれません。東洋医学ではこの体の中に溜まり悪影響を及ぼす湿気のことを「湿邪(しつじゃ)」と呼んでいます。

湿邪は、梅雨が始まろうかというこの6月~7月に旺盛になり、頭痛や、食欲不振、お腹の不調、むくみなど、全身のあらゆる不調を引き起こす原因とされています。

西洋医学的にも、この梅雨の時期は低気圧になるため、関節内の圧力が上がり、炎症の広がりや神経の圧迫が起こるため不調を抱える患者さんがとても多いです。

東洋医学的にみると、これも湿邪の仕業。

また湿邪は胃腸などの消化器官に悪影響を及ぼすことが多いため、胃もたれや食欲不振、下痢なども引き起こしてしまうんです。

消化器官の働きが悪くなると、栄養をうまく取り込めなくなるため、なんとなく体がだる~い、すっきりしない、なんてことになってしまうんです。

このようにさまざまな不調を招く湿邪、どのように対処すればいいのでしょうか。

梅雨の不調を吹き飛ばすツボ

身体の中に溜まった湿気を取り除き、自律神経まで整えてくれる「除湿ツボ」をご紹介します。

・その1「湧泉」

湧泉は、足の真ん中ライン、指を曲げた時にくぼむ場所にあります。

足つぼ療法でもよく押す場所で、テレビなどでよく見る足ツボが痛い~!!と芸人さんが唸っているのはこのツボを押されているからです、笑

泉が湧くと書くくらいで、活力を湧かせるツボです。

・その2「三陰交」

三陰交は、内くるぶしから指4本分上、骨のやや後ろ側、押すと痛いところにあります。

女性疾患のツボとされ、冷え性の方の体質改善にも使われます。

むくみを改善し、水分の流れをよくする効果があります。

これらのツボを気持ち良いくらいの強さでじわーっと押すのがおすすめです。

強く押せば効果があるというものでもありませんので、あくまでもいた気持ちいい強さで押してくださいね。

お灸や鍼もとても効果がありますので、施術をご希望の方はお気軽にお問い合わせくださいねっ!

皆様が雨の日も、晴れの日も、健やかなる日々を過ごせますように!それではまた(^^)

———————————-

とっぷ整体整骨院へのアクセスはGoogle mapGoogle 検索活用が便利
岸和田 整骨院 春木
上記クリックしていただくと問い合わせおよび迷わずに来れます。

とっぷ整体整骨院YouTubeチャンネル

上記クリックしていただくと治療内容の動画が見れます。

骨盤底筋群を鍛えましょう

2020.04.18

人間が二足歩行で生活をおくるようになり、骨盤という大きな桶のような骨で内臓を重力から支えることが必要になりました。

ところが、桶といっても、 その底は頑丈な板ではなくて、弾力のある筋肉で作られています。これが「骨盤底」という部分で、ここを構成する筋肉を「骨盤底筋群」と呼びます

その、骨盤底筋群には穴が3箇所あいています。
1.尿道(尿を出すための通り道)
2.膣(出産時には赤ちゃんが通る)
3.肛門(便を出すための通り道)

このように、特に女性では三箇所も穴があいているうえ、出産ではかなりの筋肉ダメージを受けます。
健康な女性でも尿失禁の頻度が高いのは、この「骨盤底」が傷んだり、弱ったりすることが原因と考えられます。

また、長い間「骨盤底筋群」でおなかの中のたくさんの内臓や、重い脂肪を支えます。特に女性は閉経後に筋肉が弱りやすく、だんだん重みに耐えられなくなります。
骨盤底筋群がゆるんでくると、膀胱と尿道がぐらぐらするようになり、尿失禁の原因になります。

どうやって鍛えるか?

この筋肉は、尿道、膣、肛門の周りを取り囲んでいますので、そこを絞める動作をすればよいです。
たとえば、おしっこをしている時に一度止めてみる。
便が出ている時に途中で止める。

という動作を思い出して、あるいは自分でやってみて感覚をつかんでください。


◆具体的なやり方

①仰向けの状態で膝を立てます
②尿道・肛門・膣をキュッと「締める⇔緩める」の動作を2~3回繰り返します
③②で力を入れた状態で5秒間キープします

一回を5分程度から始めます。
一度にたくさん行うのもよいですが、このトレーニングはどこでも、どんな体勢でも(極端に変な姿勢以外)行えますので、たとえば、歯を磨く時、通勤電車の中で、など決めて毎日行うのが良いでしょう。


また、骨盤底筋群は仙骨から出る神経で活動量が変わりますので、筋肉を鍛えると同時に骨盤矯正を行うと相乗効果が期待できます。

また、骨盤底筋群は速筋(動かす筋肉)よりも遅筋(支える筋肉)の割合が高く、姿勢保持にも重要な役割をしていると考えられています。

内面からの健康と、外見からの健康、どちらも健康で美しくいるために、骨盤底筋群を鍛えましょう。

肩甲骨のゼロポジション

2020.02.29

肩関節の「ゼロポジション」という言葉をスポーツをやっている方なら聞いたことがあると思います。野球の投球動作やバレーボールのスパイク動作の時に腕を挙げますが、このときにゼロポジションであることが肩への負担を軽減させることにつながると言われています。ゼロポジションと呼ばれるには次の2つの理由があります。

①上腕骨と肩甲棘(けんこうきょく)が一致したポジション
肩甲骨には後面に肩甲棘と呼ばれる出っ張り部分があります。肩甲棘と上腕骨は腕を挙げていくにつれて運動軸が一致するポジションがあり、これをゼロポジションと呼んでいます。腕を約140°程度挙上したところに存在すると言われており、ガッツポーズの状態がこのゼロポジションということになります。肩甲棘と上腕骨の運動軸が一致したところで角度はゼロとなります。


②上腕骨へのひねりストレスがない
ゼロポジションになると上腕骨には外旋や内旋といった回旋ストレスがない状態となります。肩の安定性を高めるローテーターカフ(回旋筋腱板)は前面に肩甲下筋、上方に棘上筋、後面に棘下筋、小円筋という筋肉が存在しますが、ゼロポジションの状態ではそれぞれの筋肉に回旋のストレスがかからないため筋緊張のバランスが保たれた状態となり、関節は安定することになります。

肩を使うスポーツや腕をよく使うお仕事の方は、もしかしたら肩甲骨が正しいポジションにないかもしれません。

肩の痛みはないまでも、動かした時にコキコキ鳴るなど、違和感を感じる場合も痛める前のサインかもしれません。早めに専門家にチェックしてもらってくださいね!

とっぷ整体整骨院でも、一度肩を痛めた経験のある先生が治療にあたっていますので、お気軽にお問い合わせくださいね!

とっぷ整体整骨院へのアクセスは
Google map
Google 検索活用が便利

岸和田 整骨院 春木

上記クリックしていただくと問い合わせおよび迷わずに来れます。

とっぷ整体整骨院YouTubeチャンネル

上記クリックしていただくと治療内容の動画が見れます。

反り腰と言われたら。

2020.02.22

こんにちは!今日は腰痛についてお話ししたいと思います。

腰痛と一言で言っても、いろんなタイプの腰痛がありますので、自分はどのタイプの腰痛なのかを見極めることが大事です。

細かく分けると多すぎるため、今日は「反り腰」について説明します。

言葉通りなんですが、腰が反りすぎている状態により、腰椎と腰椎との間の関節が狭くなり神経の圧迫が起き、痛みが出ることが多いです。

では何故腰が反ってしまうのか。

それはほとんどの場合、腹筋の弱化が原因なのです。

腰はお腹と表裏一体です。表であるお腹の筋肉、腹筋が固くなって縮まれば、裏である腰は引き伸ばされます。

では、裏である腰の筋肉が固くなれば、表である腹筋は引き伸ばされます。

ここで、ある程度腹筋が強ければ、伸び切らないように踏ん張ってくれるため、均等が取れるのですが、ここで腹筋がなかった場合、腰はどんどん縮まってしまい、どんどんお腹は引き伸ばされ、腰が縮まる=反る、という結果となってしまいます。

そうです、つまり腹筋があればいいのです!

しかしこの腹筋、大きな落とし穴があるのですが、実は誰もが思い浮かぶ腹筋ではあまり効果がないのです。

そこで、有効な腹筋のやり方として、ドローインという腹筋のやり方を紹介させていただきます。

◆ドローイン

①仰向けで寝ころぶ(頭の下に枕を入れたり、足を曲げたりしない)

②腰の下に手や薄いクッションを入れる(身体が反らない程度)

③腰の下の手やクッションを腰でつぶすように力を入れる(息を吐きながら行う)

④5秒間力を入れ続け、3秒で力を抜く

⑤③~④を繰り返す

上記の方法がドローインといって、腹式呼吸を応用した腹筋になります。上半身を起こしたりする事がないので、腰に新たな負担をかけるなく、鍛える事ができます。

やり方を間違えると、効果が減少したり、新たな負担で違う場所を傷めたりすることもあります。

当院では、筋肉と関節の専門家からのアドバイスを受けて、トレーニングやストレッチを行う事が出来ます。自宅で行う事も大切ですが、出来ない事は院で行ってもらい、根本から治療していく事が大切です!

当院では筋肉をほぐすことだけでは無く、弱くなった筋肉を補強するトレーニングも指導しています。ドローインの詳しいやり方もレクチャーさせていただいておりますので、「反り腰」と言われたことがある方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいね♫

とっぷ整体整骨院へのアクセスは
Google map
Google 検索活用が便利

岸和田 整骨院 春木

上記クリックしていただくと問い合わせおよび迷わずに来れます。

とっぷ整体整骨院YouTubeチャンネル

上記クリックしていただくと治療内容の動画が見れます。

肩甲骨はがし

2020.02.08

こんにちは!とっぷ整体整骨院の杉本です。

今年は暖かい気温が続いていましたが、最近急に気温が下がりましたね!急に寒くなると何倍も寒いように感じてつらいですね!

寒くなると筋肉も縮まってしまい、硬くなりやすくなります。特に首元が冷えると肩を縮めてしまうことになるので、この季節は肩や首の症状の患者さんが増える傾向にあります。

そんな症状の患者さんに共通しているのが、肩甲骨まわりの筋肉の硬さです。

肩甲骨は鎖骨と繋がっているものの、それだけでは安定性が低く、その分をまわりの筋肉で支えています。言うなれば、宙に浮いているような状態なのです。

また、肩甲骨はそこから腕(実はけっこう重たい)を吊り上げているため、じっとしているだけでもかなりの負担がかかっているんですね。

さらに、そこからまだ荷物、という重さも加わるわけで、だから肩甲骨まわりがしんどいという人が圧倒的に多いわけですね。

そりゃあ、痛くもなりますよね(;^-^)

また、肩甲骨を吊り上げている筋肉は首に繋がっているため、首に問題がある人は必ず肩甲骨まわりがガチガチです。

そこで、とっぷ整体整骨院がオススメしているのが、

『肩甲骨はがし』です!!

筋肉を一つずつ緩めていくのではなく、肩割った肩甲骨をグワーーッ!っと体幹から引き剥がしてストレッチしますので、まわりのいくつもの筋肉が一気にほぐされていきます!

これ、気持ちいいんです!!

むっちゃくちゃ、楽になるんです!!

自分ではなかなか出来ないストレッチなので、一度体験してみたい!という方は、是非、お問い合わせくださいね!!

グルコサミンで膝が良くなる!?

2020.02.01

こんにちは!岸和田春木宮本町とっぷ整体整骨院の杉本です。

昨今、健康に対する意識が高くなってきている今日この頃、サプリメントを飲んでいるよ~という方はどれくらいいらっしゃるでしょうか?

ちなみに僕もサプリメントやら栄養ドリンクって好きなたちで(笑)トレーニングもするので、プロテインやマルチビタミンといったサプリメントを飲むことも多いです。

僕は学生時代に膝を痛めており、半月板を損傷しているのですが、それがちょっと痛むことがあり、実家で膝のケアをしていると、うちのおかんが、

「あんた膝痛いんか!!グルコサミン飲んどき!!」

と命令されました(笑)

さて、ここで疑問が一つ。

はたしてグルコサミンは膝に効くのか!?

患者さんにグルコサミン効くの?と、同じ質問をされることがあるんですが、

効くとは考えられない、というのが僕の考えです。それは何故か。

グルコサミンはたしかに膝の関節内に存在はしています。しかし、グルコサミンを経口摂取した場合、(膝に直接注射でもすれば効果はあるかもしれませんが)膝に直接届くとは考えられないんです。

まず、グルコサミンやコンドロイチンは糖やアミノ酸(タンパク質を分解したもの)からできており、そのままでは腸から吸収されることはない。

まず糖やアミノ酸に分解されてから吸収され、血液に乗る。

血液に乗るということは全身に分配されるということで、それを膝にだけ集中させて流れるというのは考えにくいのです。

今や、医療業界の中では「グルコサミン?効くわけないやん」という話になるのが常識なんですが、一般の人にはまだまだ情報がいかないのが現状なんですね~。

でも先生、うちの旦那はたしかにグルコサミンで膝が良くなったよ!!

という方もいらっしゃいます。

それは、グルコサミン飲の効果ではなく、それ以外の取り組みの効果よプラセボ効果、思いこみってやつだと思ってふゆですが、人間思い込むことで体に変化を起こさせることも可能な生き物なので、それはそれでいいのかなと思ったりしています。

しかし、CMの効果って凄い!!

グルコサミンを売ってる各会社は、いったいどれだけ売上たんでしょうね!チキショー、笑

それだけ、膝で悩む日本人が多いってことなんですね。

さて、とっぷ整体整骨院では膝治療にも力を入れています。

特に膝治療には鍼灸治療は必須です。

電気鍼から刺さない鍼まで、あなたに合った治療を揃えていますので、いつでもご相談くださいね!

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0724387060

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

住所
〒596-0024
大阪府岸和田市春木宮川町1-2-2
診療時間
月・火・水・金
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
木・日
アクセス
南海春木駅から徒歩5分。難波方面側を降り、駅前のたこ焼き屋さんを旧26号線に向かって真っ直ぐです。

0724387060

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
鍼灸治療
腰の痛み
肩・首の痛み
膝の痛み
骨折・脱臼(オステオトロン)
リンパマッサージ
サイトメニュー
スタッフ紹介
専門家からのアドバイス
ツボ達人の効くブログ
とっぷ整体整骨院通信
WEB限定メニュー
院内設備
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー
求人募集
柔道整復師
(正社員)
セラピスト/整体師
(正社員)
もみほぐしスタッフ
(アルバイト・パート)
受付事務
(アルバイト・パート)

とっぷ整体整骨院

メールでご予約お問い合わせ

  • 所在地

    〒596-0024
    大阪府岸和田市春木宮川町1-2-2

  • 診療時間

    月・火・水・金 9:00?12:00,14:00?19:00
    土 9:00?14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

    木・日

  • アクセス

    南海春木駅から徒歩5分。難波方面側を降り、駅前のたこ焼き屋さんを旧26号線に向かって真っ直ぐです。

pagetop